対応時間:平日10:00-17:00

子ども対象プログラムの安全管理について

 運営方法・指導者について

1グループ6名〜10名で構成され、1グループに1人スタッフがついて、生活面と精神面をサポートしながら活動を進めます。プログラムの指導にあたるチーフインストラクターは、指導法や安全管理のトレーニングを積んだ野外教育スタッフです。その他に、教育関係スタッフや学生にサポートスタッフとして協力していただいております。また、急な病気やケガを最小限に抑えるために、スタッフに対し心肺蘇生法やケガの対処法の研修を実施しています。

 安全対策について

プログラム実施の前にフィールド調査を行い、安全上の問題についてスタッフ間で打ち合わせを行います。また、お申し込みの際にいただいた健康情報をもとに、健康状態を把握した上で指導にあたります。しかし、全ての危険を回避する事は難しく、不慮の事故や病気に備えて、全ての子ども向けプログラムにおいて国内旅行損害保険に加入しています。

 健康管理について

お申し込みの際に、お子様の健康情報をいただいております。その情報をもとに、アレルギー対策を講じておりますが、スタッフの提供しない食べ物でアレルギーを発症したとき、健康情報に記載のないアレルギーや疾患等に起因する事故が生じたときは、当団体及びスタッフは一切の責任を負いかねます。健康情報を記入していただく場合は、詳しい情報をご記入ください。また、ご参加にあたっては、健康管理の重要性を十分理解し、事前の健康管理に気をつけてご参加ください。活動に耐え得ない健康状態にある方につきましては、参加のご辞退をお願いいたします。

 

 


対応時間:平日10:00-17:00


お問い合わせ