対応時間:平日10:00-17:00

「社会を取り巻く問題」

世界は急速にグローバル化し産業構造も大きく変化し地域の荒廃はとどまることをしりません。
過疎化少子化、原発に象徴されるエネルギー問題など、私たちの社会は多くの課題に取り囲まれています。
しかし、それらを課題として認識している人はどれくらいいるのでしょうか?
そもそも、「知らない」ということが一番の問題です。

社会の課題を知るキッカケを

私たちは、人々が社会の課題を知るキッカケを作っていきます。
社会の課題を体験を通じて理解し、考え、「自分ごと」にすることができるようなスタディツアーを実施していきます。
人々が、社会の課題を認識し、「自分ごと」として取り組むことができれば、社会は少しずつ変わっていくのだと思います。

例えば、「火のある暮らし」

江戸時代の人口は約3,000万人といわれています。ゴミのない社会だったそうです。自然に無駄な物は何も無いと言われるように、人が自然の循環のなかで暮らしていたのです。廃棄するものがなかったのです。

スタディツアーをともに作り上げていく提携団体を募集しています。
社会的な課題をテーマに活動されているみなさんの活動を、それらの課題を知らずに暮らしている人々へ、ともに届けていきませんか?
お問い合わせはこちら

対応時間:平日10:00-17:00


お問い合わせ