にんにく麹

1年程前から、麹を使った調味料作りにはまっています。
塩麹、しょうゆ麹、甘酒、玉ねぎ麹…。
色々作ってみた中で、我が家に欠かせなくなったのは”にんにく麹”。
「できる限り自分たちが育てたもので調味料を作りたい」
そんな想いをもつようになり、今回は自分たちの畑でとれたにんにくを使って”ニンニク麹”を作りました。

畑でとれたにんにく(乾燥させたもの)を洗って、皮をむきます。

消毒した瓶に、麹と塩をまぜておきます。(写真左)
にんにくは、フードプロセッサーを使ってすりおろします。(写真右)
以前は頑張って手ですりおろしていましたが、手が荒れるようになったのでやめました😿

麹と塩をまぜた中に、すりおろしたにんにくを入れてしっかり混ぜます。
あとは常温で、1日1回しっかり混ぜながら、1週間~2週間程度で完成です。

写真左は混ぜたばっかり。右は2週間後の写真です。
少しぼけててわかりにくいですが、きれいな黄金色になってきます。
(混ぜて2~3日後に、緑色になることもありますが、だんだん黄金色に変化していきます。)

黄金色になってきたら完成。
今回は、生麹100g、塩50g、ニンニク100gで作りました。
本によると1年間は保存できるとのことでしたが、いつもその前になくなってしまいます😓

野菜や肉を炒めるとき、煮込み料理、下味のたれに混ぜる、ドレッシング…等、使い方は色々♪
特にオススメは、甘酒、しょうゆ麹、にんにく麹をまぜて作る、焼き肉のたれです😊
我が家には必須の調味料になりました。

麹はまだ市販品を使っていますが、自分たちで育てたもので調味料も作っていけるよう、少しずつレベルアップしていきたいと思います☺

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA